主婦memo.chiiの結婚に関する体験&日々のblog

人生の節目である、結婚・2人暮らし・ハネムーン・日々の節約、時短レシピを主に紹介するブログです。

美味しく餃子を焼く方法

f:id:memochii:20190517134409j:image

 

羽根つき餃子(ぎょうざ)を作りたい!

外はパリ、中はジューシーに焼く方法!!

 

【3年連続中華総菜・点心部門グルメ大賞受賞!】餃子 送料無料 【5000万個完売】黒餃子48個本餃子48個!約96個分約16人前! 送料無料


感想(11922件)

 

 はじめに

こんにちは。memo.chiiです。

わたしは餃子が大好きなんですが、何度も焼くうちにこつ?をつかんだのか綺麗に羽根つきの美味しい餃子を焼くことができるようになってきました。

 

そこで、今日は美味しく餃子を焼く方法を書いてみたいと思います。

 

 

材料

・市販の餃子・または手作り餃子の冷凍したもの1パック(10個程度)

・ごま油 適量

・水 適量

 

焼き方

①できれば、テフロン加工のフライパンに油を敷かずに火をつける。(中火)
(テフロン加工でない場合はあとでひっついてとりにくいので、サラダ油をうすく全体にキッチンペーパーで伸ばしてひいてください。)

 

②ぎょうざを並べ入れる。(冷凍しておいていれる方が羽根つきが作り良いです。片栗粉をしっかりつけておくことが大事。市販で片栗粉がついていないようならつけて、冷凍しておくことがオススメ。)丸く、真ん中に1つがベストでした。浅めのフライパンが作り良いです。

 

③ジュッと焼ける音がしてきたら、水をいれる。お湯を入れる人もいますがフライパンをあらかじめ熱くしておくことで水で大丈夫です。
(水の量は皮が厚めのぎょうざなら2/3、薄めなら半分隠れる程度いれてください。)

f:id:memochii:20190517132721j:image


④ぶくぶくに煮たってきたら、蓋をして4分。

f:id:memochii:20190517132729j:image

 

⑤蓋を開けてごま油をぐるっと『の』の字を書く用量で、一周まわし、再び蓋をします。

(ばちばち油が跳ねる音がします)2分程度。(焦げないように注意しながら、火が均等に回るように、フライパンを動かして置いてみてください。)

f:id:memochii:20190517132804j:image

⑥蓋を開けて、羽の全体に色がついたらお皿にフライ返しをつかってひっくり返して盛ります。

f:id:memochii:20190517132828j:image

⑦あっとゆうまに美味しい餃子のできあがり♩きれいな羽根つき餃子の完成です。

f:id:memochii:20190517132859j:image

 

 

おまけ 酢醤油の作り方


お好みですが、酢大さじ2に対し、しょうゆ小さじ1〜2、ラー油を入れて作ります。

f:id:memochii:20190517132909j:image

 

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

オススメのぎょうざの焼き方でした。

 

ポイントとしては、

 

片栗粉を全体につけておく!フライパンを熱して、冷凍のまま並べて焼く!

(テフロン素材のフライパンなら油を敷かずに!)

 

途中で蓋をして中まで火を通す!

 

是非、試して焼いてみてください。

 

▼この餃子など揚げ物やら油っこいものに合うスープも過去記事にありますのでよろしかったら見てみてください♡▼

 

 

www.memochii-blog.com

 

それでは、また♡( ´ ▽ ` )