主婦memo.chiiの結婚に関する体験&日々のblog

人生の節目である、結婚・2人暮らし・ハネムーン・日々の節約、時短レシピを主に紹介するブログです。

こたつ布団、毛布 自宅で洗うデメリットは?

 

f:id:memochii:20190328194733j:plain
こたつ布団や毛布を洗ってのけたい

家で洗うより、WASHハウス!

 

 はじめに

こんにちは。(#^^#)

memo.chiiです。

 

部屋も衣類も冬物をのけて、夏物を出すころですね。

ようやく、毛布とこたつ布団をのけれる気候になったのですが、皆さんはどこでどう洗っていますか?

 

わたしはもっぱら、コインランドリーの『WASHハウス』で洗う派です。昔は実家で、洗濯機で洗ったりもしていたのですが、自宅で洗うのに洗濯機はあまりおすすめしません。それはなぜか、また、洗濯機以外で自宅で洗う方法とコインランドリーの『WASHハウス』をおすすめする理由と実際に利用してみた感想について書いてみます。

 

下記の評価等はあくまでも個人的な感想です。

 

洗う方法

①自宅で洗濯機で洗う

通常家庭の洗濯機の大きさだと一度に洗える毛布の数は限られてきます。(小型洗濯機では、洗い物を傷めてしまうこともありますのでご注意を。)

 

メリット

  • セットしたらほったらかしでいい。家でできる。

 

デメリット

  • 毛玉など洗濯機にからみやすい。故障の原因になる。形が崩れる心配あり。
  • 脱水が難しい。重たい状態で、ベランダなどに干さないといけない。労力がかかる。
  • ふわふわに仕上がる★★?

 

②浴槽で洗う(浴槽で足で踏んで洗うなどする)

 

メリット

  • 足だとさほど労力はかからない。家でできる。

 

デメリット

  • 少し手間と時間はかかる。その後、浴槽の掃除が必要。形が崩れる心配あり。
  • 脱水は難しい。干すときは重たい。
  • ふわふわに仕上がる★★★?

 

③クリーニングに出す

メリット

  • ふわふわに仕上がる★★★★★

 

デメリット

  • 値段は高めである。預ける時間はかかる。

 

④私の一番オススメはコインランドリーで洗う(『WASHハウス』)

メリット

  • ふわふわに仕上がる★★★★
  • 値段もさほどかからない。
  • 労力がかからない。→持って行って機械にかけるまでは手間ではあるが、干さなくても乾燥機もあり。
  • その日に仕上がり片づけられる。

 

デメリット

  • 混んでいれば待たなくてはならない。
  • 洗っている間外出してもいいが、取りに戻らないといけない。
  • まれに、洗濯物が盗難・紛失のリスクもあり。防犯カメラ?はついているかと思われます。

 

私がおオススメするコインランドリーはこれ!

『WASHハウス』がおすすめ。

WASHハウス

そこで、22キロまたは12キロの洗濯機に入れて洗います。(小型洗濯機は洗濯物を傷めてしまうことがあるのでやめたほうがいいです。詳しくはそこの表示に従ってください。)

 

 

わたしが洗ったもの

・毛布3枚

・コタツ布団中と外の2枚 計5枚

 

実際に使用した流れ

f:id:memochii:20190516145238j:image

青い機械のほうが洗濯機です。

空洗いが無料でできるのでまず何も入れずに洗います。(ボタンを押します。)

 

②洗濯物の毛布を1枚ずつ丸めて全て1つの洗濯機に入れます。(分けてもいいですがわたしは1つにいれる派です。また、他の方が利用されていて空いていない場合は分けていれるか、待つか選びます。)

 

ちなみに、わたしが今回入れたのは22キロの大型の洗濯機です。

コタツ布団は小さいので中と外と1枚とカウントして入るかと思ったのですがぎゅうぎゅうにいれても1度には難しそうだったので余裕のある22キロにしました。

(22キロの目安、12キロの目安はわかりやすく洗濯機に表記してあるので表記に従って入れてたら大丈夫です。)

 

③洗濯物の毛布をいれたら洗濯機の扉を閉めます。

 

【送料無料】Araemax 布団用 洗濯ネット 大型 90×110cm【大物洗い 洗濯ネット 毛布 洗濯機 洗える布団 ランドリーネット ダブル ジュニア 掛け布団 敷き布団 かけふとん シングル ふとん 布団洗濯用ネット アラエマックス】532P26Feb16【RCP】【a_b】

 

 

④お金をいれます(コインをいれます。)

それから、便利なことに両替機も設置してありました。
『あっ、お札しかない!』と思ったら、両替機が設置してあり助かりました。(洗濯機と乾燥機の間)

f:id:memochii:20190516145246j:plain

 

★洗剤は自動で入るので、持っていかなくて良いです。洗濯する毛布を入れて扉を閉めてお金を投入すると自動的に洗濯が始まります。

通常洗いコース電解水洗いコースがあるので好きなほうを選びます。


☆私が利用した時点の洗いのコース

・通常洗いコースで900円31分

・電解水洗いで1000円47分

でした。
個人的には、電解水洗いがオススメですよ!

※洗いの間、外出しておいても良いです。ただし、洗いが終わるころに戻って、次の人も待っているかもしれませんし、洗濯物を出して、乾燥機に移します。

乾燥せずに持って帰って、天日干しする方もおられます。

 

⑤洗濯が終わったら乾燥機へ移します。移す際は、店内にある専用かご(コロ付き)にいれて移動すれば楽々です♪

ここで乾燥機に入れず、持って帰って天日干しもいいですが、わたしは乾燥機にいれます。

乾燥機にかけることで、熱でダニも死滅されると聞いたのでそんなメリットもあります!!(50度以上で何分以上だったか熱処理で死滅するみたいです。気になる方は調べてみてください。)

 

⑥100円いれたらすぐに動き始めますが、乾く時間を考えてお金を追加していれます。そうすると、時間もプラスされて表示されます。

(一度いれたお金は返ってこないようなので気を付けてくださいね。)

 

 

f:id:memochii:20190516145316j:image

⑦時間は表示されるので、外出する場合はその時間の少し前に帰ってきます。遅れたら、次の方が洗濯物をかごに移されていることがあります。私は前の方が戻ってこられなくてかごに移したことがありますが、人の洗濯物を触るのは悪い気がしましたし、ちょっと大変でした。なので、できれば、

終わる前に戻って自分で洗濯機から出しましょう!!

 

 

 

☆私が利用した時点の乾燥機のお値段

・25キロ 7分100円〜

・14キロ 10分100円〜 でした。

 

 

f:id:memochii:20190516212124j:image

乾燥機は赤い機械のほうです。

色分けしてあるのも、親切で、わかりやすくていいですよね♪

 

⑧乾燥機が済んだら、大きな室内の机で毛布を畳んで持って帰ります。

 

洗い・乾燥時の待ち時間の過ごし方

わたしは洗いの時の乾燥機にいれるまでは室内の椅子に座って雑誌を見ながら待ちます。
たいてい店舗の外にはコカコーラの自動販売機があるので、飲み物も買ったり、時間をつぶせます♩( ´ ▽ ` )

 

その時の混みようにもよると思うのですが。

 

乾燥中は、近くのカフェやらに行って時間をつぶします。

 

さいごに

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、おすすめのコインランドリーのWASHハウスでのこたつ布団と毛布を洗うお話でしたが、他にも洗えるもの・洗えないもものがあります。詳しくは会社の最新のホームページや店内に書いてありますので確認してください。ちなみに靴を洗うのもあって、とっても便利です♪もちろん乾燥までできますよ!

 

季節が変わったら汚れを落としてまた使う時期まで綺麗に保管しておきたいですね。

 

自分にとってどの方法がいいか考えて、私のように、家で洗うのはちょっと大変だなと感じたらコインランドリー『WASHハウス』へ持って行って洗うのをオススメします。

 

毛布は洗いで約30分〜50分毛布の乾燥で約1時間程度の時間を考えておくと良いと思います。

金額は、私の場合は、洗いに1000円(22キロの電解水洗いコース)乾燥に800円(25キロの7分×8回分=56分間)使用しましたので、合計1800円かかりました。

(←これはわたしがその時に使用したときの金額なので、使用前に必ず確認してくださいね。参考までに。2019春頃)

 

何より、大型の洗濯機があるので一度に洗えることと、店内がいつも綺麗で清潔感もあり、わたしは入りやすいです。お近くにある方は是非、初めての方もご利用してみてください。

きっと私はこれからも利用させていただくと思います。

 

他にもこんな記事を書いています。興味がある方は読んでもらえたら嬉しいです♡

 

www.memochii-blog.com

 

 

www.memochii-blog.com

 

 

www.memochii-blog.com

 

 

www.memochii-blog.com

 

 

それでは、また♡(-ω-)/