主婦memo.chiiの結婚に関する体験&日々のblog

人生の節目である、結婚・2人暮らし・ハネムーン・日々の節約、時短レシピを主に紹介するブログです。

ハンバーグと一緒に作るお弁当おかず

 

f:id:memochii:20190509141347j:plain

ハンバーグをつくりながらお弁当のおかずにもなる

もう1品れんこんのはさみ焼きを作る!時短レシピ♡

 

 目次

 

材料

・牛・豚合挽き肉 400g

・バター 大さじ1

・玉ねぎ 大きめ1/2個 みじんぎり

・サラダ油 大さじ1

 

 ・A卵1個

・ A木綿豆腐 ミニ2丁

・ Aパン粉 大さじ8

・ A牛乳 大さじ4〜5

 ・Aえのき1/2パック みじんぎり

・A砂糖 大さじ1

・A塩 小さじ1/2

・Aこしょう 少々

・A酒 大さじ1

 

ハンバーグのソース

・ ★ケチャップ 大さじ3

・★焼きそばソースまたはウスターソース 大さじ1/2

・ ★しょうゆ 大さじ1

 

・れんこん 1パック(あらかじめ、皮をむいて5mmくらいの暑さの輪切りにし、水にさらしたておく)

・片栗粉 適量

・ごま油 大さじ2

 

レンコンはさみ焼きのタレ

・酒大さじ2

・☆さとう 大さじ1

・☆しょうゆ大さじ1.5

・☆みりん大さじ2

・お好みでトッピングにいりごま

 

作り方

①耐熱皿に玉ねぎのみじんぎり、バターをいれて600wで2分チンする。

f:id:memochii:20190507004503j:image

②ひき肉、①の玉ねぎ、Aをボウルに入れてよくこねる。

f:id:memochii:20190507004537j:image 

③バットに夕食にハンバーグ用と、お弁当にもぴったりなれんこんはさみ焼き用に丸めます。(れんこん用は大さじ2程度の大きさ)ハンバーグ用は右手から左手とポンポン軽く手に投げて空気を抜き、真ん中をすこしへこませます。

f:id:memochii:20190507004614j:image

④れんこんは、あらかじめ、切って水にさらしておいたものを、キッチンペーパーでよく水気を拭き取り袋に入れ、片栗粉を入れてふり、全体に粉がつくようにします。

中に、③でれんこん用にわけておいた具をつめます。(ぎゅっと軽く押してレンコンの穴から肉が出るくらいが焼いた時に剥がれなくてよいです。)

 

⑤ハンバーグから焼いていきます。(同時進行ではさみ焼きの⑧もおこなってください。)

サラダ油をひき、フライパンを中火で熱します。熱くなったら、ハンバーグを並べ置いていきます。色が変わったらひっくり返し蓋をして、中まで火を通してください。

 

⑥ハンバーグをお皿に盛ります。

 

⑦同じフライパンで拭き取らずに☆のソースの材料を混ぜたものを入れ、火にかけます。混ぜながらブクブクと煮立ってきたらソースの完成です。⑥のハンバーグの上にかけます。

 

⑧同時進行でもう1つのフライパンにごま油をいれ、中火で熱します。

 

⑨れんこんのはさみやきを焼いていきます。

焼き色がついたらひっくり返して蓋をしてしっかり中まで火を通します。

 

⑩しっかり火が通ったら、酒を回し入れます。

次に、☆のタレを混ぜたものを回し入れます。

 

⑪箸で、れんこん、裏表全体にタレを絡めればできあがり。お好みでごまをふってもいいです。

 

 

 

さいごに

ハンバーグは混ぜたり、焼いたり、ちょっと時間がかかりますがお弁当のおかずにもなるハンバーグは夕食と同時に作ってしまいましょう。

 

冷蔵庫にれんこんがあったので2品同時に使って味を変えてみました♩お得感あります。(*^-^*)

 

それでは、また♡

 

 

《あす楽》包装不可【送料無料】レミパン 24cm ブラウン イエロー オレンジ《IH・ガス対応》【土日出荷可】フライパン 贈り物 プレゼント お祝 返礼品 ギフト 日用品 キッチン 結婚 料理 母の日 レミパンアップデート