主婦memo.chiiの結婚に関する体験&日々のblog

人生の節目である、結婚・2人暮らし・ハネムーン・日々の節約、時短レシピを主に紹介するブログです。

結婚式にかかる費用は?いつ払う?

花嫁だったわたしが結婚式(前撮りを含む)

 

かかった費用をリアルに全て教えます!

目次

 

はじめに

 

こんにちは。memo.chiiです。

 

結婚式は、結婚式後に全てお金が出るイメージがないですか?わたしがそうでした。

 

でも、実際、私たちの結婚式に関わる費用は、式前にも大きな出費がありました。

 

ご祝儀だけでまかなおうと思っている方、ちょっと待ってください!

 

事前に払うお金の準備も必要ですよ!!

 

 

 

 実際にかかった費用(式前・式後)

 

私たちの場合、ホテルの式場で、カメラマンと衣装は別業者(ホテルと提携している外部)でお願いしました。ゲスト人数は110人くらいでした。

まず気になる金額を先に言います。以下は式場のみの支払いではなく、前撮り・結婚式にかかる手づくりや購入したもの、全ての費用です。

 

式前 約250万円

 

式後 約350万円  計約600万円!!

 

だいたいこのくらいかかりました。細かく最初からメモはしているのですが端数まで書くのも見づらいと思ったので。

 

ということは、

式後の費用はお祝儀もいただけるので払えるとして、式前の費用を払えるよう用意しないといけない!!

 ということなんです。

 

それぞれ、規模やプラン、場所によっても価格は変わると思います。

 

わたしの友人だと、宿泊はほぼなく、ゲスト130人くらいで、ゲストハウスの結婚式場で結婚式を挙げました。披露宴中のお色直しは同じ2回です。(披露宴で3着お披露目したということ)

 結婚式の準備をするにあたって、いくらかかったか参考にした覚えがあります。「だいたい600万円くらいかな?」と言っていました。

 

なので、110人〜130人で、だいたいゲスト数が同じくらいでしたらこのくらいがかかる費用とイメージしていただくとあまり大差ないかと思います。

(レストランだともう少しお安いのかもしれませんが。)

 

☆内容も人それぞれ違うのでかかる費用も変わりますが、わたしたちはオプションもいろいろ盛り込んでもらい、宿泊もとってこの価格でしたので、満足しています。

 

お金をかけるところはかけて、しっかり抑えるところは抑えれるように調べたりして工夫しました。

 

一例としてご覧いただき、お役に立てれば幸いです。まだこの内訳なども見てくださる方はそのまま読んでほしいです。

 

よく、『結婚式は300万は用意が必要だよ。』と聞いたりしていましたが、こうゆうことなのか!と思いました。やっぱりかかるものです。(;・∀・)

 

 

本来なら、自分たちが払うのは300万円くらいでしたが、ありがたいことに、親の援助を受けれた為、かなり助かりましたが、感謝です。( ;∀;)

 

結婚式前にそんなに何を払うの?と思われた方多いと思います。内容を書いてみます。

 

結婚式にかかる、前払いの内訳

  •  衣装代、美容代(前撮り・当日の髪のセット、着付け、メイク、メイクリハーサル代)←追加が親族の着付け、髪、メイクなどあればまた式後に請求があります。

 

  • 前撮りの写真、当日のアルバム代、カメラマン撮影代

 

  • 前撮りの出張費用(ロケーション撮影)

 

  • 結婚式保険←強制ではなく、自分で探してもしも、の時に備えてはいりました。額が額なので、式を無事挙げられるまで不安だったので。わたしがお勧めする実際に入った保険は、ピアリーさんで知り、加入しました。わからないことはお電話でも丁寧に答えてくださり、対応も良かったです。気になる方は見てみてください。

www.piary.jp

参考リンク  最終閲覧日(2019/04/08)

 

気になる方は見てみてくださいね。ちなみにここのピアリーさんの引き宅もとってもかわいくてお勧めです♡私は、実際に利用しましたが、皆さんに喜ばれました。
引き出物はクレジットで式の1か月前に購入したので請求が結婚式後でしたが、もっと早く頼まれたら結婚式前にお金を準備しておかないといけないと思います。
(※ただし、結婚式場に自分で外部の引き宅業者に頼んでもいいか、事前確認が必要です。)

ただし引き出物を式場の提携で購入すれば、後払いなのかな、と思います。

 

  • 前撮りと当日前の花嫁と花婿の美容代( 髪のカラー&カット、ソリ=シェービング 
  • マツエク←前撮りはつけまつげをつけ、式前にテストでつけてまつげのデザインをみて、当日用にリペアで足してもらって望みました。

交通費 遠方から来てもらうゲストさんにそれぞれ封筒に入れ、用意しました。

  • 宿泊される方は宿泊施設をとりました。ホテルで挙げたので何人かは無料で部屋も抑えてもらえたのも良かったです。
  • 式前に手作りしたウェルカムボードや小物
  •  招待状、芳名帳、席次表などのペーパーアイテムにかかるもの。手作りしたので用紙、インク、パソコンとプリンターなど←パソコンとプリンターは新しいものを今後にも必要と考えこの機会に購入。                     ←ちょっと高い買い物ですが、結婚報告はがきや、年賀状まで使えますし、今こうしてブログも書いています。なので、もう古いから購入しようか迷っているとか、無いけどペーパーアイテム作成してみたい方は購入してもいいかも。
  •  景品(結婚式でプレゼント抽選会など) オリジナルフ゜ラン にかかるもの
  • プロフィールムービー代

ハニカミムービーさんを利用しましたが、お値段のお安さとクオリティーの高さに感動しました♡


wedding-movie.shop

参考リンク(最終閲覧日 2019/4/13)

 

最後に

結婚式はせっかくだから、一生に一度だからとついつい気持ちが大きくなり、なんでもかんでも欲張ってしまいがちです。

何度も見積もりや計画を見直して、契約後に最終的に細かな部分で費用がかかってきてもっと額が膨らむので、一つ一つしっかり悩んで決めましょう(^ ^)

何かしらご参考になれれば嬉しいです。

 

他にもこんな記事を書いています。興味がある方はどうぞ♡

 

www.memochii-blog.com

 

 

www.memochii-blog.com

 

 

www.memochii-blog.com

 

 

 

www.memochii-blog.com

www.memochii-blog.com

 

それではまた♡