主婦memo.chiiの結婚に関する体験&日々のblog

人生の節目である、結婚・2人暮らし・ハネムーン・日々の節約、時短レシピを主に紹介するブログです。

結婚が決まったら何から準備?

結婚が決まったら、ウエディングノートを作ろう♪

準備が大切

 目次

 

はじめに 

こんにちは。memo.chiiです。

 

結婚の話が出たときに、私はウエディングに関する準備ノート

【ウエディングノート】を作成しました。

 

結婚に関する準備は何から始めていいかわからないし、一つ一つ整理して進めていきたいものですよね。

 

そこで、わたしがお勧めするのが、『結婚が決まったらウエディングノートを作ろう!』です。

 

わたしが作ったウエディングノートの内容をご紹介します♡

 

結婚式 飾り付け my mind's eye パーティファン【単色】【色が選べる】 誕生日 バースデー 装飾 ペーパーファン ペーパーアイテム ポンポン ボンボン 飾り ハングデコ

 

用意する物

私が用意したウエディングノート(ページが足りなくなったら追加してください。) 100均などで売っているまっさらなノートです。

できれば、A4サイズがお勧めです。あまり小さいと書ききれずに次のページに書かないといけなかったり字が小さくなると読みにくいので。

 

ノートには、表紙に大きくウエディングノートと書いてくださいね♡

 

 

こちらにも同じようにウエディングノートについて書いてあります。気になる方は見てみてください。

zexy.net

参考URL:最終閲覧(2019.04.25)

私が書いた内容 

1冊目  結婚の準備・手続きなどについて

 

  •   結婚したら仕事を続けたいのか、辞めるのか
  •   職場の人に挨拶 、友人に挨拶する日
  •   住むところはどのあたりが良いか
  •   賃貸アパートを借りる為、物件を見に行く日
  •   引越し日
  •   家電など見に行く日
  •   両家顔合わせはいつ、どこでするか
  •   入籍はいつにするか
  •   結婚したら何から手続きしていけばいいか

 ←☆(住所、氏名変更)    ←リストにしておいてチェックできるようにしておきます。期限があるものもあるのと、2度手間にならないようにスムーズに動けるように順番を考えます。

  •   結婚式を行うのか
  • 新婚旅行に行くのか、結婚式が終わってすぐ行くのか←すぐでないなら、式が終わってから予定を立てても十分間に合いますが式が終わってすぐ新婚旅行だったり、新婚旅行も兼ねての海外ウエディングであるなら早めに計画を立てないといけません。

                            など

 

書くことで漏れなく、スムーズに手続きができ、安心できます。

 

 

2冊目  結婚式をするならどんな結婚式をしたいか

 (2人だけの結婚式などもありますが、ゲストを呼んで披露宴もあるとするとどのようなことを書けばいいかを書いてみます。)

  •  どの場所が希望か(県内・県外、駅近く、海の見える場所など)
  •   今の時点でどの式場が候補か(行ってみたい式場)←ネットでも調べてみる。
  •   どのくらいの規模でしたいか(何人くらい呼ぶ人がいるのか)→漠然と何人くらいと言っても実際にはもっと多かった、ということもあります。私たちがそうでした(><;)

 ←☆事前に契約の前の段階でそれぞれの呼びたい人を同じグループごとに書いてみると良いです。

あくまでも、招待する人数です、出席できるとわかった人数ではないです。

例)高校時代友人、大学時代友人、職場、恩師、上司、親族 など。

見直して、他に呼び忘れている人がないかしっかり何度もチェックしておきましょう。

ご親族は、ご両親に確認したほうが正確かもしれません。

←人数によっては、会場の定員人数を超えてしまいその時点で挙げるのが難しいところもでてきますので特に契約前に注意が必要です。

 

  •   自分たちがどのくらいの費用が出せるか(親から援助は受けられるのかの確認)
  •   結婚式はいつ頃したいか
  •   昔から夢だったこと、やってみたいこと
  •   友人の結婚式に行ってわたしもやりたいと思ったことや今の時点でやりたいこと
  •   自作するペーパーアイテムとお願いするペーパーアイテム
  •   利用したい業者があるなら書いてみる(引き出物やムービーなど)←式場によっては外部は禁止のところもあるので契約前に確認しておく。相談によっては受け入れてくれるところもある。
  •   利用したい美容師、美容院←外部入れないところが多い。要確認。
  •   髪型や衣装のイメージ 
  •   前撮りはするのかしないのか
  •   前撮りは何着着るのか、ロケーション希望なのか中での撮影なのか
  •   式はレストランで挙げたいのかホテルで挙げたい   のかその他か。←挙げる場所により、雰囲気も費用も大きく変わる。それぞれの良さを考え、自分たちにあったところにしたい。
  • ウエディングケーキのイメージ
  •  挙式の形式はどのような形でしたいのか。(チャペル、人前式など)
  • 結婚指輪の準備がまだで、購入を予定しているなら、それについても書いておきます。いくらくらいでどのようなものか、どちらがどのように支払うのか。

 

結婚式にかかる費用については体験談をもとに過去記事がありますのでよろしかったら見て行ってください。↓

 

www.memochii-blog.com

 

 ウエディングノートの使い方

 ウエディングノートは未来ノート・夢ノートです♡

あなたが思い描くことを、なんでもいいので思いつくままにメモしておきます。

 

☆できれば絵とか雑誌やネットの情報であれば切り抜きも貼っておくとあとで見たときに自分だけでなく旦那さんやプランナーさんに伝えやすいです。

 

このウエディングノートはあくまでも頭の中を形にして案として書いているだけなので、いくらでも変更できますし、上からどんどん書き足したりボールペンでさっと上から消したり、どんどん書き込んでいってよいのです。

 

できれば最初に調べたことや思いついたことは消さずに付け足して書いていったほうが、あとで見たときにわかりやすいと思いますし、楽と思います。

 

実際に式場の見学に行けば、このノートに書いていなかった新たな取り入れたいアイデアや、思い描いていたことが実際には難しそうだと感じて諦めることや、変更を余儀なくされることも多々あると思います。

 

式場見学に行った時も、ノートにその式場名と、聞いたことをその場でメモして、会場をみて感じたことなどもメモしておくとよいと思います。

あとで他の式場を見たときに比較もできます。

 

自分がこだわりたいところなどノートを持って行ってイメージも伝えて、その式場でそのプランが叶いそうかも見極めてください。

←相談すれば、検討してもらえて通ることもあるので、気になることがあれば担当の方に相談されてみてください。

 

きっと、このノートに書いておくことで自分たちのやりたい結婚式がどういったものなのか、何にこだわりたいのか、はっきり見えてきたりしますよ。( *´艸`)

 

最後に

 最後までご覧いただきありがとうございました。

結婚式は契約してしまうと、あとで希望を言っても通らないこともあるので、事前にしっかりご希望を伝えてしっかり交渉しましょう!

 

せっかくの結婚式なので、後悔のないように、しっかり想像して、良いところをぎゅっとまとめたステキな結婚式、あなただけのオリジナル結婚プランになりますように♡

 

 

結婚式を挙げるか挙げないかでまだ迷っている方へ過去記事よかったら見てください。

地味婚も流行っていますが、私の体験で感じたこと書いています。

 

www.memochii-blog.com

 

他には誰にでもできて簡単・時短のレシピの記事なども書いています。

 

www.memochii-blog.com

 読者様募集中です♪いつも御覧いただいている読者様ありがとうございます。皆様のブログにもお邪魔します。

それではまた。(*^-^*)

 

【送料無料】【父の日】【お中元】【チョコ】ガトーフェスタハラダ グーテ デ ロワ ホワイトチョコレート スペシャル・セレクション SS1 2種セット 20枚【通販】【内祝い】【お菓子】【お返し】【ギフト】【ホワイトチョコ】